四月一日さん家と

四月一日さん家と第2話のネタバレや感想を紹介!新しい妹が登場で今後の展開はどうなる?

ドラマ四月一日さん家と2期がスタートしました。

四月一日三姉妹のハートフルな掛け合いが見所のドラマですが、1期では次女の二葉が結婚して家を出ていきました。

2期ではもう3人の掛け合いは見れないのでしょうか?

今後の展開に着目していきながらあらすじと感想を述べていきたいと思います!

1話【前回】のあらすじや感想

1話では、1期で二葉が結婚をして家を出たのにも関わらず、出戻りしてくるという回でした。

毎週のように喧嘩をして、二葉は家に出戻りしているようですね。

そして、今回出戻りしてきた理由が、旦那さんが浮気をしているのではないかという理由だったので、スピード離婚かと不安になる一花でした。そして呆れ顔の三樹です。笑

旦那さんが二葉の居場所を嗅ぎつけて家にやってくるが、二葉は顔も見たくないと一花に帰るよう伝言を頼みます。ですが、旦那さんは帰ろうとしません。

どうして、浮気を疑うのかと二葉に聞く二人。浮気の決定打として、旦那さんのスマホにロックがかかっている写真フォルダーがあり、見せてくれないのだといいます。

それを聞いた一花と三樹も浮気が決定的だと疑い始めました。玄関先にいる旦那のスマホを一花は取り上げ、恐る恐る写真フォルダーを開いてみると、そこにあった写真は、二葉が写っている写真ばかりでした。

二人は呆れ、機嫌を取り戻した二葉は旦那と帰っていきました。

そして、最後は新居に新しい妹がやってくるという展開で1話が終了です。

二葉は旦那さんに日常的にイライラしていることが多いようですね。二葉は女性の共感してほしい!という部分が強く出すぎていて、旦那さんが振り回されている気がします。笑

そして、最後は新しい妹?が登場しましたね!

一体どういうことなのでしょうか?三樹は事情を知らない模様…

2話のネタバレと感想

2話が放送され次第、更新していきます!

次回のあらすじや内容を予想

2話が放送され次第、更新していきます!

まとめ

以上が、四月一日さん家と2話のあらすじと感想でした。

二葉が結婚をして家を出ていきましたが、まさかの新しい妹が入居で今後の展開が楽しみなってきましたね!

来週の放送も見逃せません!