話題のニュース

他県ナンバー狩り対策はどうする?転勤の人や在住の人はどうやって気をつける?

ジョニー
ジョニー
今、各地で他県のナンバーをつけている車を攻撃する事が増えているようだね。

現在、コロナで自粛の中、他県ナンバーの車を攻撃するというような動きがあります。

実際に、「車のミラーを割られた」「長い棒のようなもので叩いた」など被害がありました。

ですが、転勤で引っ越してきた方や、他県ナンバーだけど在住している人もいますよね。

そこで、他県ナンバー狩りの対策についてまとめました!

この記事では、

  • 他県ナンバー狩りの対策
  • 転勤・在住の人の対策

について紹介しています。

他県ナンバー狩り対策はどうする?

今回はツイッター上で上がっている他県ナンバー狩りの対策についてまとめました!

てんちゃん
てんちゃん
猫の手のステッカーかわいい!

他県ナンバー狩りの対応策として、県内在住を指すステッカーを購入する人が多く見受けられました!

また、住所地にナンバープレートを変えるという方もいました。

他にはドライブレコーダーを設置するという内容のツイートも見受けられましたが、駐車中にも機能するようなドライブレコーダーは高額なので、なるべく外出は避けてステッカーを貼るのが好ましいと思います。

なるべく車で外出を避けるのが一番ですが、どうしても外出が必要な方は貼っておくといいと思いますよ!

転勤の多い方はナンバープレートを変えるのが少し億劫かもしれませんが、住んでいる地域で被害が多発しているようであれば検討してみてください!

転勤の人や在住の人はどうすればいい?

このように、目を向けられるのはスーパーの駐車場や人が注目しやすい場所のようですね。

地方在住の方の場合、車なしの生活だととても不便だと思いますが、外出は車での移動は控えるしかなさそうです。

家に車を止めておく場合は、ナンバープレートを隠すように、カバーをかけるなどの工夫をするといいと思います!

 

 まとめ

以上が、他県ナンバー狩りの対策についてでした。

外出する場合は、在住シールを貼っておくと在住者の目印になります。ですが、安心できるわけではないので十分に気をつけましょう。

ナンバープレートの変更は、住んでいる地域で被害が多発しているようであれば検討してみてください!

また、家で駐車をするときはカバーを掛けてナンバープレートを隠すようにしましょう。

そして実際に襲われてしまった場合は、しっかりと被害届を出すことをおすすめします。