話題のニュース

洗えるマスクを売っているお店はどこ?衛生面や使用回数についても調査!

現在、コロナの影響でマスク不足が深刻化しています。そんな中で注目されているのが洗えるマスク。洗って繰り返し使えることから注目を集めていますね!

ですが、そのマスクも一体どこで売っているのか、わからない方も多いかと思います。

そして、衛生面や繰り返しできる使用回数についても、気になる点がありますよね。

そこで今回は、洗えるマスクが売っているお店や衛生面・洗い方、使用回数について調査しました!

洗えるマスクを売っているお店は?

タク
タク
そもそも洗えるマスクってどこで売っているの?

このような疑問を持たれている方も多いかと思います。

普段慣れないネット販売に手を出すよりも、身近で販売している場所があれば買いに行く方が楽と考える方も多いと思います。

そこで、洗えるマスクを売っているお店をいくつかピックアップしました。

洗えるマスクが買える場所
  • ドラッグストア
  • ドンキホーテ
  • ホームセンター
  • コンビニ
  • ネット販売

洗えるマスクは基本的にマスクが買える場所で売っています。

しかし、全国的にマスクが品薄状態なので、店舗に行ってマスクを購入するのは難しそうです。

どの店舗も等しく品不足をしているので、どの店舗が早く入荷するなどはなさそうです。

やはり、ネット販売に絞って購入できるタイミングを待つのが一番良さそうですね。

上のリンクから洗えるマスクのページに飛ぶことができますよ!

洗えるマスクの衛生面は大丈夫?

洗えるマスクといっても、ネットの情報などを見ると、使いまわすと菌が繁殖して意味がないという意見も目にしますよね。

ですが、洗い方さえしっかりとすることができれば、菌を繁殖させずに繰り返し使用することができます!

そこで、洗えるマスクの衛生面を保つためにはどのようにしたらいいのか調べてみました!

ツイッターでは、花王の公式ツイッターがこんなつぶやきをしていたので、参考にしてみてください!

布マスク洗い方手順
  1. 標準濃度の洗剤で10分間浸漬
  2. 塩素系漂白剤のキャップ7分目(15ml)を水1Lに溶かした液にマスクを10分浸漬
  3. 水道水で十分にすすぐ
  4. 清潔なタオルに挟んで水分を吸い取る
  5. 形を整え日陰で干す

工程は少し多いですが、この手順通りにマスクを洗えば、清潔さを保てます。

もみ洗いをしてしまうと、布製品の場合破けてしまう場合もあるようなので、もみ洗いは避けましょう。また、日陰干しが推奨されているので、日向には干さないようにしましょう!

使い捨てのマスクは使い捨てを大前提として作られているため、洗って再利用はしない方がいいですね。

洗えるマスクの使用回数ってどのぐらい?

マスクの種類によりますが、大体の洗えるマスクは3〜6回が洗える限度のようです。

洗えるマスクで人気のピッタマスクは3回までとなっているようです。

それ以上は、マスクのフィルター機能が損なわれるので、新しいマスクを使うようにしましょう。

まとめ

以上が、洗えるマスクの買えるお店・衛生面と洗い方・使用回数についてでした。

正しい使い方をすることによって、マスクを繰り返し使うことができるので、マスクの不足分を補うことができます。

しかし、メーカーの規定以上の使用をしてしまうと、マスクとしての効果もなくなってしまうので注意しましょう。

また、洗えるマスクの他に「なんでもマスク」という布さえあればマスクにすることができる商品もございます。

なんでもマスクが買えるお店はどこ?在庫状況や予約の仕方についても調査!どんな布でもクリップに挟めばマスクとして使うことができる「なんでもマスク」が発売されました。 コロナの影響でマスク不足が続く中、布...

しっかりと対策をして乗り越えましょう!