福袋

【2021】すき家福袋の値段や予約開始日は?中身のネタバレも紹介!

牛丼チェーン店で有名な、すき家さんの2021年の福袋の中身や値段、予約開始日のネタバレや予想を紹介していきます。

2020年の福袋の中身と比較して、2021年の福袋購入を検討してみてはいかがでしょうか。

沢山ネタバレ要素を紹介していきますので、良ければ参考にしてみて下さいね。

この記事では

  • 値段や予約開始日
  • 中身のネタバレや予想

こちらの記事を紹介しています。

値段や予約開始日

すき家さんから発売される福袋ですが、値段や予約開始日がいつなのか気になりますよね?

そんな、すき家さんの福袋の値段や予約開始日を紹介していきます。

2021福袋の値段

まだ値段はすき家さんの方から発表されていませんが、2020年の福袋値段は1100円(税込み)となっていました。

なので、2021年の福袋も中身が大きく変わらない限りは同じような値段になりそうです。

ですが、福袋の中身が大きく変わってしまった場合は値段が上下する可能性があります。

値段が変わったとしても、福袋の中身がお得になる事は変わらないので問題ないですね。

すき家さんからの発表が待ち遠しいです!

福袋の予約開始日

すき家さんの福袋は予約期間が実施されていません。

2020年の福袋販売期間は

【すき家】福袋 1/1(火)AM9:00~1/15(火)AM8:00まで

と、なっていました。

なので、2021年すき家福袋の販売期間は1/1~1/15までの販売になるでしょう。

予約期間が実施されていないので、お求めの場合は発売日に福袋を購入する事をお勧めします。

販売開始期間になったら、楽天などの通販サイトや店舗での販売になるので購入する際は注意して購入してくださいね。

中身のネタバレや予想

2021年の内容発表がまだ出ていませんので、2020年の中身を確認しながら2021年の福袋の中身を予想していきます。

2020年の内容も豪華だったので、2021年の内容も豪華になりそうですね!

2020年すき家福袋の中身

2020年の福袋の中身はこのようになっています。

  • すき家オリジナル弁当箱
  • すき家オリジナル黒箸(ケース付き)
  • お年玉クーポン1,000円分(100円引き×10枚)
  • すき家オリジナル保冷バック(ミニバック)

1,100円でこれだけ手に入ったらかなりお得ですよね!

年によって、お弁当箱がどんぶり容器だったりと物が変わってきています。

2021年の容器は、お皿系になるのでしょうか。

クーポンが1,000円分入っているだけでもお得ですが、その他の内容物も限定商品なので、より一層お得な気分になれますね。

中身の変更部分が、保冷バッグや箸、お弁当が変わりそうです。

ビニール袋が有料化された今でしたら、エコバッグが入っていたり使い勝手の良いお皿などが入ってくる可能性も高いですね。

まとめ

2020年の福袋の中身が

  • すき家オリジナル弁当箱
  • すき家オリジナル黒箸(ケース付き)
  • お年玉クーポン1,000円分(100円引き×10枚)
  • すき家オリジナル保冷バック(ミニバック)

と、なっていますので2021年の福袋はお弁当箱や箸、保冷バッグが変わるのではないかと予想しています。

お値段も、1,100円ととてもリーズナブルなので買いやすい値段ですよね。

販売期間が、1/1~1/15までとなっていますので購入を考えている方は早めの購入をお勧めします。

予約期間が実施されていないので、店舗や楽天などでの購入になりますので購入の際は注意して購入してくださいね。